古澤鳳悦の
" 継往開来 Oki Doki "
 
 「占い」ということばの語源は「裏をなう」。つまり表に見えない心や現象の裏側を糸や縄のようにきちんと整理して纏めることです。 様々なイベントや教室で耳にした身近な話題を、占いの観点からみると、結構面白いことがわかります。ちょっと「コーヒー・ブレイク」。お気軽にお読みいただければ幸甚です。

(2013年10月10日)

■2020オリンピック東京招致と易占:
 1964年10月10日から15日間、東京で第18回夏季オリンピックが開かれました。私は当時中学2年生。JOCは(人気のない競技の空席を埋めるため)、公立私立の各学校に団体入場券が配布しましたが、わがクラス内でのクジ引きの結果、私は運よくサッカーの予選とホッケーの決勝を駒沢競技場にを見学に行くことができました。今でも楽しい思い出に残っています。(授業を抜け出して見る嬉しさもありました)

 さて、8月31日に「ダイス易特別講座」を開きました。その最後に受講者がそれぞれ、「2020年オリンピック・パラリンピックを東京に招致できるかどうか」を易占することにしました。結果は受講者7名の全員が東京招致に「吉」と出ました。坎為水が出た方も、五爻「難あるも克服まであと少し」でした。実は、私も前週の易教室で占筮したところ、天山遯・上爻、「逃げ切って勝利」と占断しました。汚染水漏れで他の都市が有利に傾いたという情報もありましたが、易占の結果は正しかったことになります。

 一つ注目すべき点は、決定の瞬間が日本時間9月8日だったということです。ご存知の方も多いと思いますが、この日は巳年酉月丑日の三合に当たります。酉月丑時生まれの安倍首相にとって、三合がさらに強まるIOC総会のこの日が重なったことは、まさに強運の持ち主と言えましょう。(了)


(2013年11月10日)

■田中マー君とひねり王子の意外な共通点:
 姓名判断をやっていると、ときどき面白い名前の組合せを発見することがあります。プロ野球・楽天ゴールデンイーグルスの「マー君」こと田中将大投手と、体操男子日本代表「ひねり王子」こと白井健三選手です。このお二人、名前の画数がまったく同じです。画数は(田、白)=5画、(中、井)=4画、(将、健)=11画、(大、三)=3画になります。

 天格(姓の画数合計)が9画、主運(姓の下と名の上の画数合計)が15画、地格(名の画数合計)が14画、総格(姓と名の画数の合計)が23画、外格(姓の上と名の下の画数合計)が8画になります。主運15は、頭がよく大吉。総格23も成功する頭領運で、財運にも恵まれます。外格8は、自尊心強く周囲から常に注目されることを好み、度胸のある人が多いようです。野球選手なら、ほとんどが「ピッチャー」ですね。地格14は家庭に縁が薄いとされ、親兄弟とも離れて暮らすことが多いでしょう。

 田中投手は、四柱推命でみると「戊(つちのえ)」を多く持っており、これは庚(かのえ)申(さる)の日生まれの田中投手にとっては「偏印」という星になります。この星が多いと強情で熱しやすい性格になります。元々凶の星ですが、今年は「癸巳年」で戊と癸は干合といい、凶星が吉星となります。申と巳は支合となり、これも吉に働きます。ペナントレース24勝0敗というすごい結果を残せたのも、こういう星の働きがあったことを見逃せません。

 白井選手は1996年8月24日、丙子年、丙申月、癸巳日生まれです。癸巳日生まれは「禄馬貴人」といい、先祖の遺徳に恵まれ、生涯を通じて大きな災難に遭うことはないとされています。アクロバティックな演技に失敗しても、大怪我をすることはなさそうです。命式に支合と半合を持ち、吉運が強く、さらに今年活躍できたのは申(生月)と巳年が支合となり吉に働いたのでしょう。リオ、東京の五輪での活躍が大いに期待できます。(了)


 

(2014年1月11日)

■2014年の三合参りの日は?:
 昨年元旦FMラジオ放送に出演したときに、一番反響が大きかったのは「三合参り」の話だったようです。著名人の運勢がどうのこうのという話よりは、「どうしたら自分の運勢が良くなるのか」といった話のほうが、はるかに関心を持たれるのは当然のことです。

 さて、今年の三合参りとなる日はいつかというと、以下のようになります。

 2014年01月14日 : 巳年、丑月、酉日
 2014年01月26日 : 巳年、丑月、酉日
 2014年02月08日 : 午年、寅月、戌日
 2014年02月20日 : 午年、寅月、戌日
 2014年03月04日 : 午年、寅月、戌日
 2014年10月10日 : 午年、戌月、寅日
 2014年10月22日 : 午年、戌月、寅日
 2014年11月03日 : 午年、戌月、寅日

 神社仏閣を参拝すること自体が「祐気取り」になり、決した無駄な行為ではありませんが、昔から三合参りは「開運厄除」の効果が大きいとされています。

 九星術や四柱推命を知識をお持ちの方でしたら、さらにその時の吉方位を選んで行けば申し分ありません。(了)